スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグダラのマリアからのメッセージ「人間関係・パートナーシップについて」

マグダラのマリアからのチャネルメッセージです。

----------


 「難しい人間関係から学んでください!」

 幸せで調和に満ちたパートナーシップを望まない人なんているでしょうか?
 しかしながら、どうぞこのことは覚えていてください。
 人間関係こそまさにあなた方人間たちにとって最重要の「学びのプログラム」の1つなのです。

 とはいえ、あなた方人間は、本や映画で語られているパートナーシップの理想像を
 無批判に受容して追い求めていることが多いのではないでしょうか。

 ですから、なにがなんでもいつでも調和と平安に満ちた生活をしなければならないとは考えないでください。
 そうではなくて、人間関係というのは互いに対するリスペクトと配慮に基づくものなのだということを意識してください。

 なぜなら、様々なパートナーシップを見ていると、一方が他方に対して支配的になったり、
 あるいは間違った愛情から自分の人格や基本的な欲求をパートナーのために完全に放棄していたりすることがあるからです。

 それどころか、気付かぬうちに自分のパートナーから利用されている人もいます。
 そういう人は、外から見た人がそのことを気付かせようとしても、
 自分のパートナーを弁護したりすることもあります。

 まずは、自分や他人をジャッジせず、
 その背後に存在する行動パターンや感情面でのブロックを認識し、変容させてください。

 本来の自分に忠実であり続けるためには、
 自分のパートナーに対して感情的に・エネルギー的に境界線を引くことは必要不可欠なのです。

 困難な状況に陥ったとしても、その複雑な人間関係からは常に学ぶことがたくさんあり、
 それによってあなた方が人間的に、そして霊的に成長を遂げるチャンスなのだということも覚えていてください。

 * * * * *

 「他の人の望みに愛をもって対応してください。ただし、自分の境界線も意識しておいてください」

 何百年にもわたって、他の人や彼らが抱えている問題を無条件に受け入れてケアしなければならない、
 とあなた方は教えられてきました。

 家族や社会における共同生活では、助けを必要としている人のためにために誰かがいるということはとても重要なことです。

 しかし、助けは、助けを求める人が自分の人生や決断に対して
 責任を負い責任を持つということが出来ていない場合、
 あるいは、意識的にせよ無意識的にせよ、
 自分の弱いエネルギーシステムを強化するために、
 他の人を犠牲にして他の人の「エネルギーを奪おう」としている場合には限界があります。

 当面の間はそれでも問題なく、隣人愛や隣人への奉仕ということで片づけられます。
 しかし、時が経過するとともに、自分自身の限界を守り、
 与えることと受け取ることの間に調和的なバランスがとれているかどうかを常にチェックする必要があります。

 さもなければ、自分がエネルギー的疲弊したり疲れてしまうことになります。
 こうなってしまっては、自分にも他の人にも役に立ちません。
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

ジュワルクールからのメッセージ「新しい時代の癒し」

イングリット・アウアーさんがチャネルした高次元からのメッセージです。

------

こんにちは。私はジュワルクールです。
 私は大天使ラファエルと緊密に連携しており、特に新しい時代の癒しを司っています。

 あなた方人類は、どんどん強力になる変容プロセスを経験している最中です。
 このプロセスの間、身体に備わっている周波数である自分自身の波動が上昇していきます。
 これについてはちょっと専門的すぎるかもしれません。簡単に分かりやすく説明してみましょう。

 ピアノを習っている生徒を思い浮かべてください。その子は、ピアノでオクターブを弾けるようにと練習しています。
 最初はなかなかうまくいかなかったのですが、時間の経過とともに簡単にできるようになってきましたので、
 このオクターブの範囲内でのちょっとした小曲なら弾きこなせるようになりました。
 しかしある日、その子は退屈してしまいました。
 なぜなら、最初に習ったオクターブ以外の他の音も弾いてみたいと思うようになったからです。
 そこで、2番目のオクターブも習うことにしました。このオクターブは、最初のオクターブよりも高い音がです。
 こうすることで、その子の音楽のレパートリーが拡大しました。
 なぜなら、2つのオクターブがあれば1つのオクターブだけの時よりも音のバリエーションが広がるからです。

 変容プロセスとピアノのオクターブの間につながりがあるということが分かりますか?
 物理的な身体がより高次の波動で振動するにつれて、
 意識もより高い次元で振動します。
 意識がより高い次元で振動するにつれて、
 意識の光としてこの人生で持って生まれてきた霊的な能力が自分の中にあることを発見することができ、
 それを実践することができます。
 あなたに内在していた霊性が目覚めるのです!

 ここでちょと覚えておいてほしいことがあります。
 あなたは、特定の経験をするために、
 この二元性の世界に「降下」して肉体をまとった高度に進化した魂なのです。
 この特定の経験は、まさに二元性の世界でなければ成しえないものです。

 同時に、あなたの意識に忘却のヴェールがかかりました。
 こうすることで、あなたの振動周波数が低下しました。

 しかし、このことと新しい時代の癒しのメソッドの間にどんな関連があるのでしょうか?

 変容プロセスの経過とともにあなたの周波数がより高く振動し始めるなら、
 癒しのメソッドや癒しのツールもより高い振動のものでなければらならないのです。
 そうでなければ、高い振動になったあなたの周波数には合わず、効果を発揮しなくなります。
 癒しのツールがあなた自身よりも低い周波数の場合には、
 その癒しのツールはあなたには到達せず「効かない」ということになります。

 いわゆる新しい時代の子どもたちと呼ばれている子どもたちがいますね。
 こうした子どもの多くは、高い意識を持ってこの世に生まれてきており、
 また心身の周波数が高いのです。

 このことはまた、こうした子どもたちの病気が、
 従来の療法、そして場合によってはホリスティックな医療であっても効かないということの理由です。
 このことによって、子どもたちは、自分たちの両親や周囲に対して、
 スピリチュアルなメソッドや可能性に取り組むことを促しているのです。
 こうしたことは、今後数年・数十年以内により顕著に感じられるようになるでしょう。

 もしあなたが、身体的・精神的・感情的な面で人々に対してワークを行う立場の人であるなら、
 スピリチュアルな次元がより一層重要視されるようになるということを覚えておいてください。
 スピリチュアルな次元は、これまでの治療や施術では排除されていたり、おざなりになっていたかもしれませんが。

 もしあなた自身が患者またはクライアントである場合、
 本当にあなたの欲求にこたえるためには、
 医者・セラピスト・施術者側も意識の変容を体験しなければならないのだということを意識しておいてください。

 なぜなら、霊的に高い波動になっている患者に対しては、
 その患者の固有の周波数に少なくとも到達できるような高波動の癒しのツールを必要としているからです。
 さもなければそのツールは効果を発揮しないでしょう。

 私の使命は、癒しの仕事やケアする仕事に従事している人にインスピレーションと新しいヒントを与えて、
 新しいメソッドや癒しのツールを創造するよう働きかけることです。

 ですから、私は、癒しの大天使と呼ばれる大天使ラファエルと緊密に連携しているのです!

 必要なときには私を呼んでください! いつでも助けに行きます。

 ジュワルクールより

★イングリット・アウアーメルマガはコチラから登録できます:http://archive.mag2.com/0001578481/index.html

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

イングリット・アウアーチャネルによる高次元からのメッセージ「ジュワルクール」

いつもメルマガで読者の方限定でお伝えしている、
イングリット・アウアーさんがチャネルした高次元からのメッセージですが、
いくつかストックが出来てきましたので、こちらのブログでもお伝えしていきますね。

--

マリアからのメッセージ 2014年4月21日メルマガより転載

 こんにちは。私はマリアです。
 あなた方に今日お話をすることができるのをとても喜んでいます。

 私があなた方人類を観察していると、人生の軽快さが足りないということに気づきます。
 
 そうなのです。あなた方には軽やかさや喜びが欠けています!
 あなたがた人間は、苦悩や痛み、絶望や苦しみに満ち満ちています。

 こうした傾向は、あなた方が既に生まれてくるときから持ち越してきたものでもあります。
 いわば、あなた方の父母の代からの遺産といえます。

 では、この遺産はどこからもたらされたものでしょう? このことについて自問してみたことはありますか?
 
 はるか昔をさかのぼると、あなた方の先祖の人々は、
 社会や宗教の厳しい規範にがんじがらめになっており、支配されていたということに気づきます。
 彼らの教えは、イエスの教えに基づく(と言われていた)規則や禁止事項によって影響を受けていました。
 イエスの名前とイエスのメッセージは、当時の権力者がしばしば悪用し、
 それによって人民を狭い檻に閉じ込めて言うことをよく聞く存在にするために用いられました。

 こうした操作の一部が、苦しみを体験することこそが、天国に至る近道であると思い込ませることでした。
 そうして、人民たちは、貧しさや、抑圧や、搾取を、
 罪と過ちを許されて永遠の命を得ることができるという望みを抱きながら耐えてきたのです。
 
 そうした時代、そしてその後何百年にもわたって、そして今もなお、
 苦しみは崇め奉られています。
 こうして刻みつけられた苦しみは、それぞれの人々の中にあるだけではなく、
 人類のエネルギーフィールド内にも消すことが出来ない情報として固着しています。
 ですから、このエネルギーフィールドを変容させたり、
 そのエネルギーから逃れたり解消することはとても難しいのです。
 
 長い間、苦しみこそがカルマ解消の重要な形態でした。
 無意識に人生を生きており、自分自身や自分の人生の学びのステップや、
 人生の霊的な側面に一度も想いをはせたことがないような人にとっては、
 今日もなお、苦しみこそがカルマを変容させ自由になるための唯一の可能性であるということもあります。

 しかし、あなた方人類がたった今経験している大変容の時代において、
 輪廻転生から脱しマスターへの道を歩むための方法は、苦しみ以外にもたくさんあるのです。

 より意識して人生を歩めば歩むほど、より自分と自分の学びのステップに誠実に取り組めば取り組むほど、
 あなた方は、苦しみや痛みといった形での修正を必要としなくなります。

 どうぞ、苦しみが罰であると考えたりしないでください!
 あなた方は、無力な犠牲者であって、何らかの神の気まぐれにさらされているわけではありません。
 あなた方は、人間という体を持った神聖な意識の光であり、
 罰を受けることなく特定の経験や行動を修正しそこから学ぶことのできる能力を持っているのです。

 なぜなら、そうしたときに必要なのは、罪や罰ではなく、
 自己責任とそこから生じる結果を引き受けるということだからなのです。

 「苦しむ必要はもうありません!」 これが、私があなた方に伝えたいメッセージです。
 
 あなた方を愛しています! マリアより。


★イングリット・アウアーメルマガはコチラから登録できます:http://archive.mag2.com/0001578481/index.html

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

高橋ともえ

Author:高橋ともえ
2012年1月末に発売された『ヒーリングエンジェルシンボル』の翻訳者・高橋ともえです。

ヨーロッパのドイツ語圏で10年以上にわたって大ベストセラーになっている、イングリット・アウアー(Ingrid Auer)さんのエンジェルシンボルの日本での普及のために、使い方の紹介やワークショップのお知らせなどを行っていきます。

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ エンジェルセラピーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

リンク
メルマガ
イングリット・アウアー エンジェル&マスターシンボルに関する日本向け最新の情報を発信するメルマガです。登録は無料です♪
【無料メール講座】エンジェルグリーフワーク
エンジェルグリーフワーク~喪の悲しみを癒し、変容するために・・・
登録  解除
メールアドレス(必須)
名前(必須)
エンジェルシンボル掲示板
エンジェルシンボルの使用者の方の交流のための掲示板です! エンジェルシンボルを使用したワークやイベントに限り商用宣伝も可能です。
検索フォーム
Amazonへのリンク
Amazonで買えるイングリット・アウアーのカード&本です!
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。