スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコニャ(Ekonja)出版社

イングリットさんの出版社が、エコニャ(Ekonja)出版社です。

この変わった名前・エコニャとは、イングリットさんについている天使のうちのひとりで、特に出版や執筆をサポートしてくれている天使の名前だそうです。

ホームページはこちら

この出版社を創設した理由は、会社のモットーでもある、「できるだけ多くの人に天使のエネルギーを届ける」という理念の叶えるためだったそうです。
つまり、自社出版をすることで余計なコストが抑えられる上に、通常の出版社の場合にかかる編集会議などの時間がかからないので、素早くシンボルを出版できるようになるから、とのことです。

本だけではなく、CDやオーディオブックも発売されています☆



49のエンジェルシンボル・ハートカード

海外のオラクルカードではよくある、ハート型のカードです。
中身は49のエンジェルシンボルと変わりません。
プレゼントにぴったりですね。

イングリットさんのエンジェルシンボルのファンになると、シンボルをオラクルカードとしてではなく、プロテクションサークルのために使ったりするようになり、1セットだけではなく、2~3セット持ちたいと思うようになります。私自身も2セット持っていますが、もう1つ欲しいなと思ってるくらいです。
なので、本&カードのセットを持っている人は、こういうカードだけのセットも購入してみるといいかも!?


Engelsymbol Herzkarten. 49 Schluessel zur EngelweltEngelsymbol Herzkarten. 49 Schluessel zur Engelwelt
(2006/09)
Ingrid Auer

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : オラクルカード
ジャンル : 心と身体

リヒトプンクト(Lichtpunkt)社

イングリットさんの会社は2つあります。
1つは、グッズ(シンボル、エッセンス、スプレー、オイルなど)を製造・販売しているリヒトプンクト(Lichtpunkt)社。
もう1つは、本やCD、カードの出版に特化したエコニャ(Ekonja)出版社。

この記事では、リヒトプンクト社の紹介をします♪
リヒトプンクトとは、日本語では「光の点」「光点」という意味です。

ホームページはこちら(今後英語・スペイン語版もできるそうです)。

リヒトプンクト社はオーストリア・ウィーンと、ウィーン郊外のアムシュテッテンに工場を構えています。
ウィーンの方は主に渉外や経理や広報など、アムシュテッテンではスプレーやエッセンスの生産をしています。

そして、2009年夏には、スペイン・マジョルカ島にもリヒトプンクト社の拠点がつくられました!今後、スペインや、南米に向けての進出が見込まれそうです。

いずれ日本にも拠点ができるといいな~と心から思います♪



イングリット・アウアー「エンジェルセラピーシンボルでのヒーリング」

この本は、エンジェルセラピーシンボル(かつては57個、現在では59個で名称もエンジェルコンビシンボルと変更されています)について書かれたもの。
エンジェルセラピーシンボルは、1つのエンジェルにつき複数のシンボルから成っています。
どちらかというとセラピストやヒーラーなど実践者向きですが、普通の人も、日常生活の中にこのシンボルのエネルギーを気軽に取り入れられると思います。
このシリーズの特徴は、とても具体的な身体の部位や身体症状に対応したシンボルが含まれているということです(それだけではないのですが)。たとえば、「月経困難」「更年期障害」「前立腺障害」「心肺部」等。特に、アレルギー診断に関して一章が設けられていますが、この部分だけでも、非常に役に立つ情報が満載です。
イングリットさんは長年キネシオロジストとして活躍していたので、その知見が惜しみなく盛り込まれています。


Heilen mit Engel-Therapie-Symbolen. Buch und Symbole. Die Heilkraft der Engel in Therapie und AlltagHeilen mit Engel-Therapie-Symbolen. Buch und Symbole. Die Heilkraft der Engel in Therapie und Alltag
(2002/10)
Ingrid Auer

商品詳細を見る

テーマ : オラクルカード
ジャンル : 心と身体

イングリット・アウアーさんと天使との出会い

さまざまなところでイングリットさんが語っていることですが、彼女は、20代後半まで天使なんてちっとも信じていなかったそうです。
それが、個人的な人生の危機に陥ったときに天使と出会い、色々なテーマで天使とワークを始めるようになってから、天使のサポートとエネルギーを受け取るようになったというのです。そして、やがて独自のエンジェルグッズを開発するにいたったというのでした。

イングリットさんのグッズの紹介文を読んでいてこの文章に出くわした私は、
「昔から天使を見ていた、信じていた、というエンジェルワーカー(ドリーン・バーチューさんなど)はたくさんいるけれど、特に生まれつきサイキックというわけでもなく、普通に生きてきていた人が、天使とともに仕事をするエンジェルワーカーになるなんて、すごい!」
と思ったのです。

そして・・・イングリットさんの商品に導かれた頃の私も、天使はうさんくさいと思っていました(!)
理由はいろいろあるのですが・・・もともと私は渋好み(笑)だったので、よくあるエンジェルグッズの「かわいい~!」「きらきら~☆」「ふわふわー♪」みたいな、女の子ちっくなかわいらしさに抵抗があったことと、西洋風のエンジェルの表現の仕方(外見など)を見て、「これはキリスト教やユダヤ教のものだ」と偏見を抱いていたことが原因でした。

その当時の私は、天使を疑っていた人が、天使と仕事をするエンジェルワーカーになるくらいだから、天使と縁がなかった私も、この人のグッズを使ってワークしたら天使を信じられるようになるんじゃないか!?と思って、はるばるインターネットを通じてイングリットさんのエンジェルグッズを購入したのでした。

私個人の話で恐縮ですが、イングリットさんが個人的な人生の危機を通じて天使に出会ったのが28歳のとき、そして、私自身もまた、人生の危機(スピリチュアルな危機)を通じてイングリットさんの天使のグッズに導かれたのが28歳のときであった、ということも、後から知った驚きのシンクロニシティだったのでした。

天使によってイングリットさんが危機を脱出したのと同様に、私自身も、イングリットさんのグッズを通じてワークを始めた天使によって危機を脱出し、自分のそれまでの人生をまったく違った目で見る機会を得ることができるようになったのです。

イングリットさんのグッズを使っているセラピストさんや、イングリットさんのファンという人は、「昔は天使なんて信じられないと思っていたのに今ではすっかりエンジェルになじんでいる」という人がたくさんいるのです(笑) そして、お堅い職業の男性にファンがいることもとても大きな特徴です!(ご覧になると分かりますが、イングリットさんのエンジェルシンボルは、天使のエネルギーを色と形でシンボリックに表現したものなので、擬人化した天使像に抵抗がある方(特に男性)でも受け入れやすいのだと思います)

ですので、イングリットさんのエンジェルシンボルは、天使なんて信じられない、うさんくさい、自分は天使とは縁がない、いまいち天使なんて好きになれない、という人や、天使なんてオンナコドモのものだ、という男性にこそ使って欲しいのです♪

私自身が、1年前まで自分が天使とここまで深くかかわるようになるなんて、思ってもみなかったのですから。


イングリット・アウアー「子どものためのエンジェルシンボル」本&カードセット(ドイツ語)

21個のエンジェルシンボルが子どもの日常をサポートしてくれます。
それだけではなく、子どものパパ&ママが新時代のエネルギーやスピリチュアリティについて学ぶことのできる情報や、子どものための童話風のお話も収録されています。
インナーチャイルドワークにも使えるので、子どもがいない人でも買って損はありません♪
いずれ日本でも紹介されるといいな~と心から思っているエンジェルグッズです。

現在のところ、オランダ語版が出版されています。


Engelsymbole fuer Kinder. Liebevolle Begleitung im AlltagEngelsymbole fuer Kinder. Liebevolle Begleitung im Alltag
(2004/03)
Ingrid Auer

商品詳細を見る

テーマ : オラクルカード
ジャンル : 心と身体

イングリット・アウアー(Ingrid Auer)さんのプロフィール

エンジェルシンボルの生みの親、イングリット・アウアー(Ingrid Auer)さんについて紹介します。

「イングリット・アウアーは、長年フリーのキネシオロジストとして活動していた。その後、エンジェルシンボルとエンジェルエッセンスをチャネリング・製造・普及するようにと天使界からの依頼を受ける。アウアーは、天上界と地上界の仲介者として、関心のある人々に、本、講演、セミナーを通じて、知識や体験を伝授している。できる限り多くの人に天使界からのサポートツールを普及させるために、リヒトプンクト(Lichtpunkt)社とエコニャ(Ekonja)出版社を創設した。彼女の夢の一つは、リヒトプンクトセンターを各地に設立し、人々の身体、魂、スピリチュアリティに関する困難を助けサポートすることである。」
(イングリット・アウアーさんの創設した会社・オーストリアのリヒトプンクト社の紹介より)

「イングリット・アウアー(1960年11月10日生まれ)は、オーストリア出身のセラピスト、ベストセラー作家、会社経営者。
長年キネシオロジーセラピスト兼オーラソーマプラクティショナーであったが、1999年以降、天使界からチャネリングによって得たエンジェルシンボルとそれをもとにしたエッセンス(バッチフラワーエッセンスに類似している)を開発するようになる。これらのシンボルやグッズは、天使界からエネルギーが直接チャージされるような仕組みになっている。
開発と並行して、シンボルやグッズに関する本を執筆する。著作では、自身のグッズを中心に据えて、スピリチュアリティやヒーリングに対する現代風のアプローチ法を紹介している。
アウアーにとって重要なのは、スピリチュアリティにナチュラルに取り組むことであり、現実に根ざしたままでいることである。この点において、アウアーは古典的なニューエイジャーたちと一線を画している」
Wikipediaの記事より)

ドイツ語ですが、テレビのインタビューがあります。2009年6月の最新の姿を映したもの。中身は分からなくても声や雰囲気が分かりますね。落ち着いた、素敵な方ですよ~♪

ちなみに、イングリットさんには2人のお子さんがいて、息子さんはデザイナー、娘さんは彫金師&著述家として、それぞれイングリットさんの会社の商品開発に携わっています。息子さんは本の装丁などを手掛けていますが、とてもセンス抜群。そして、娘さんは、チャイルドグッズのための童話風のお話を書いたり、オーディオブックを作ったりしていて多才な方です。



イングリット・アウアー「エンジェルシンボルとエンジェルセラピーシンボルのワークブック」

これは、49のエンジェルシンボルと、59のエンジェルセラピーシンボルに関する具体的で実践的な使い方・応用法が描かれているワークブックです。
本を出版した後で、読者やセラピストから、「こんな風に使っています!」というフィードバックが相次ぎ、生みの親であるイングリットさん自身も知らなかったシンボルの応用法がどんどん報告されてきたそうです。
そうした情報をまとめて出版したのがこちらの本。
この本は、料理の本のレシピのスタイルで書かれていて、たとえば、「カルマの解消・カルマによる病気」という項目を読んで、「1.○○というエンジェルシンボルと大天使ラファエルのエンジェルシンボルを用意する。2.自分の名前もしくは病気の人の名前を書いたメモを用意する。3.メモの上にシンボルを置いて、最低2週間そのままにしておく。4.毎日エンジェルにお祈りする。」といった具合になっています。
「仕事場の空間のエネルギーを改善する方法」「もつれた人間関係を改善する方法」「試験を控えている場合にエネルギーサポートを願う方法」「観葉植物にエネルギーを与える方法」「電子レンジにかけた食べ物のエネルギーを回復する方法」等、日常生活で出会う色んなシチュエーションに、気軽に天使のエネルギーを取り入れることができます♪


Praxishandbuch der Engelsymbole. Und Engel-Therapie-SymbolePraxishandbuch der Engelsymbole. Und Engel-Therapie-Symbole
(2006/03)
Ingrid Auer

商品詳細を見る

テーマ : オラクルカード
ジャンル : 心と身体

プロフィール

高橋ともえ

Author:高橋ともえ
2012年1月末に発売された『ヒーリングエンジェルシンボル』の翻訳者・高橋ともえです。

ヨーロッパのドイツ語圏で10年以上にわたって大ベストセラーになっている、イングリット・アウアー(Ingrid Auer)さんのエンジェルシンボルの日本での普及のために、使い方の紹介やワークショップのお知らせなどを行っていきます。

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ エンジェルセラピーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

リンク
メルマガ
イングリット・アウアー エンジェル&マスターシンボルに関する日本向け最新の情報を発信するメルマガです。登録は無料です♪
【無料メール講座】エンジェルグリーフワーク
エンジェルグリーフワーク~喪の悲しみを癒し、変容するために・・・
登録  解除
メールアドレス(必須)
名前(必須)
エンジェルシンボル掲示板
エンジェルシンボルの使用者の方の交流のための掲示板です! エンジェルシンボルを使用したワークやイベントに限り商用宣伝も可能です。
検索フォーム
Amazonへのリンク
Amazonで買えるイングリット・アウアーのカード&本です!
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。