スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンラインワークショップ~ダニエラ・フッター(Daniela Hutter)さん

厳密に言うと、アウアーさんの会社の方ではありませんが、アウアーさんとコラボしているエンジェルワーカーのダニエラ・フッターさんのプロジェクトを紹介します。

ダニエラさんのHPはこちら

ダニエラさんは、オーストリア・チロル地方の小都市で印刷会社を共同経営している会社の社長さんです!
その傍ら、コーチング、カウンセリング、エネルギーワーク、エンジェルリーディングなどのセラピスト業や、天使や新時代のエネルギー、新時代の女性性に関するワークショップや講演などを開催しています。・・・そして、3児の母だそうです。アクティブですね~!

さて、彼女を一躍有名にしたのが、オンラインワークショップと題した、メール配信のワークショップ。
どういうものかというと・・・、
決められた日時に、ダニエラさんが参加表明をした人のメールアドレス宛に、アウアーさんのエンジェルシンボルを使ったワークや瞑想のガイダンスを送り、参加者は遠隔でそれに参加するというものです。通常は、一日だけではなく、1週間とか10日というスパンで行っているみたいです。
これは、地方に住んでいる人や、お金があまりない人、育児中のママなど、セミナーやワークショップに参加する時間や暇のない方々でも、天使のエネルギーを感じ、ワークするための機会を持ってほしいという発想から生まれたものです。
また、決められた時間に、大勢の人で同じワークをすることで、大きな効果が生まれるということも期待しているようです。

そして!ダニエラさんは会社を経営しており、そちらの仕事が本業なので、このワークショップの参加費は、すべて第三世界の子どもたちのために寄付しているそうです♪

ですので、このワークショップに参加すると、エネルギーを受け取って流すということができるのであります☆




ダニエラ・フッター「天使と一緒に一日をはじめましょう~エンジェルシンボルを使った瞑想と気づきのワークブック」(ドイツ語)

上記のオンラインワークショップから生まれたワークブック。
アウアーさんのエンジェルシンボルとチャイルドシンボルのひとつひとつに対して、瞑想、気づきのためのワークが書かれています。その日一日、ひとつのシンボルが運んできてくれるテーマに対してセンサーを働かせることで、次第に天使とのコンタクトがとりやすくなるのです。
毎日ドリルのように最初からやってもいいし、好きな所からはじめても楽しいです☆


Den Tag mit Engeln beginnen: Meditieren und Reflektieren mit den EngelsymbolenDen Tag mit Engeln beginnen: Meditieren und Reflektieren mit den Engelsymbolen
(2008)
Daniela Hutter

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : オラクルカード
ジャンル : 心と身体

セレスタ(Celesta)~スピリチュアルホスピスケア

イングリットさんの会社は、いくつか重点をおいている活動・プロジェクトがあります。
そのひとつが、ホスピスケア・スピリチュアルケアのプロジェクトであるセレスタ(Celesta)です。

ホームページはこちら

このプロジェクトは、純然たる慈善事業として行っています。このプロジェクトは、他の部門で得た利益を回して運営しているそうです。

具体的には、エンジェルシンボルやグッズを使ったカウンセリング、病人や死に向き合う人および家族に対するスピリチュアルな観点からの啓蒙活動・ワークショップを行っているそうです。

良く考えてみると、人間という存在にとって、最もスピリチュアルな出来事というのは、生と死にまつわることですよね。
イングリットさんの会社では、「生」の部分については、たとえば妊婦さんや子どものケアを通じて、「死」の部分については、このセレスタのプロジェクトを通じて取り組んでいるのです。



イングリット・アウアー「天使とともに歩む~病、死、喪についてのスピリチュアルケアハンドブック」

セレスタのプロジェクトでの経験や、エンジェルからの情報を取り入れて書かれたホスピスケアに関するハンドブック。
たとえば、時間の経過とともに家族や病人の心理状態が変化していくこと、また、死んでいくプロセスそのものも、一瞬ではなく段階があることなどを踏まえ、それぞれのプロセスにふさわしいシンボルやエッセンス、スプレーを紹介しています。単純に死や病を避けるのではなく、向き合い、痛みや悲しみを受け止めながら、それを乗り越えていくための方法がたくさん書かれています。
病人だけではなく、家族に対する配慮も踏まえていること、また、オーラやチャクラといった概念についても分かりやすく解説されていることが特徴です。
ここまで詳しく実践的なホスピスケアの指南書はないので、いずれこれも紹介されたらいいなと願っている本です。


Engel begleiten durch Krankheit, Tod und Trauer: Spirituelles PraxishandbuchEngel begleiten durch Krankheit, Tod und Trauer: Spirituelles Praxishandbuch
(2007)
Ingrid Auer

商品詳細を見る

テーマ : オラクルカード
ジャンル : 心と身体

プロフィール

高橋ともえ

Author:高橋ともえ
2012年1月末に発売された『ヒーリングエンジェルシンボル』の翻訳者・高橋ともえです。

ヨーロッパのドイツ語圏で10年以上にわたって大ベストセラーになっている、イングリット・アウアー(Ingrid Auer)さんのエンジェルシンボルの日本での普及のために、使い方の紹介やワークショップのお知らせなどを行っていきます。

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ エンジェルセラピーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

リンク
メルマガ
イングリット・アウアー エンジェル&マスターシンボルに関する日本向け最新の情報を発信するメルマガです。登録は無料です♪
【無料メール講座】エンジェルグリーフワーク
エンジェルグリーフワーク~喪の悲しみを癒し、変容するために・・・
登録  解除
メールアドレス(必須)
名前(必須)
エンジェルシンボル掲示板
エンジェルシンボルの使用者の方の交流のための掲示板です! エンジェルシンボルを使用したワークやイベントに限り商用宣伝も可能です。
検索フォーム
Amazonへのリンク
Amazonで買えるイングリット・アウアーのカード&本です!
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。