スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトボディプロセスにも対応~トランスフォーメーションシンボル

アウアーさんのグッズは、現実面・身体面に作用するという話をたくさん書いてきましたが、
それだけではなく、いわゆる「ライトボディプロセス」を進行させるためのサポートアイテムもあります。
(もっとも、ライトボディだからといって現実面・身体面と無関係というわけではないのですが)

ライトボディとは・・・光の身体、のことです。あるいは、微細身体(サトルボディー)ト言ってもいいでしょう。

ライトボディ本を読むと、色々難しいこと(次元だチャクラだ等々)が書いてありますが、ざっくりと説明すると・・・、

今、私たちが生きているこの時期というのは、約26000年という宇宙周期のうち、約2000年間つづく一つの「時代」の終わりと新しい「時代」の始まりの時期=魚座の時代から水瓶座の時代への移行期である。
つまり、古い時代のエネルギーや時代精神が、新時代のものにとって代わられるまさにその中間地点にある。
また、それだけではなく、今の時代というのは、ちょうど26000年という宇宙周期のひとつの終わりに近付いてもいるのです(それがいわゆる2012年であるとも言われています)。

つまり、小さな周期の変化(魚座から水瓶座への移行)と、大きな周期の変化(約26000年の周期の完了)が重なっているというわけです。
その結果、私たち人類の変容プロセスだけではなく、地球という星自体の変容のプロセスも同時に起こるというわけです。

諸説ありますが、簡単に要約すると、今の時代というのは、過去の時代の規範やモノサシでは計り知れないほど大きな変容が、個人レベル、社会レベル、惑星レベルで起こっているということです。

そんな重大な変化が起こっているため、私たちは、今までの身体観、エネルギー観を新時代に対応するものに作り替えていく、変化させてく必要性があるというわけです。

具体的にその変化を要約すると、「いわゆる目に見える物理的な世界だけではなく、次第に微細なエネルギーの世界に対しても人類の意識が向くようになった」ということです(注:だからといって物理的世界がなくなるとか消滅するという意味ではなく、人類が感じ取ることのできるエネルギーの幅が広がったということです)。
つまり、いわゆる目に見える身体だけではなく、微細身体=ライトボディを発達・変化しており、またそれをサポートする必要性が出て来ています。

それが、ライトボディプロセスもしくは変容のプロセスというわけです。

とはいえ・・・アウアーさんチームの考えによると、ライトボディプロセスのために、「毎日○分あれをしなきゃ!瞑想しなきゃ!」というような強迫観念は必要ないそうです(こういう強迫観念こそ、古い時代のエネルギーに他ならないので・・・)。
そうではなく、まずは日常生活の中で感じる自分の感情の動きのひとつひとつに意識的になることが重要だそうです。

感情のありかというのは・・・ハートです。
だから、ハートの声を聞き、ハートの痛みも、欲求も、受け止めていかなくてはならないということです。

そのためのサポートツール、セルフワークツールとして、21個のトランスフォーメーションシンボルがあります。

これは、微細エネルギーをに対応しているエンジェルシンボルの中でも、特に高次元のエネルギーシンボルだそうです。
49個のエンジェルシンボルやエンジェルコンビシンボルが、微細エネルギーの中でも低い波動のものを担当しているのに対して、このトランスフォーメーションシンボルは、高波動の領域を扱っています。

ですので、変容を強く望み、その準備ができている人でないと使いこなせないようです。

私もこのトランスフォーメーションシンボルを持っていますが、どういう風に使っているかというと、ペンジュラムワークで今最も必要なシンボルをひとつだけ選び出し、それを自分の顔写真(証明写真を使っています)の上に置いています。どれだけの期間そのままにしておくかも、ペンジュラムに聞いて判断しています。

こうすることで、ある一定の期間、このトランスフォーメーションシンボルのエネルギーが私のところに注がれるということになります。

・・・で、このシンボル、結構厳しいというか、「うわ~~言い当てられた!!」というような内容のメッセージを都度繰り出してくるという印象があります。

たとえば私の場合、とある交渉事に携わって忙しくて精神的に参っていたとき、「センタリング」のトランスフォーメーションシンボル(15番:私は自分の中心にいます)が出てきました。

交渉事って、他者と他者をつないだり、すりあわせたり、バランスをとることですが、そのとき、自分の軸を失うと、他者に振り回されてしまうんですよね。
実は私は昔から他人に軸を持っていかれる(というか預けてしまう)癖があったのですが、その交渉事では、誰も頼んでいないのに、勝手にエネルギーを注ぎすぎて疲れきっていました。
その結果、他人を恨んだり、他人に「侵食されている」という被害妄想を持ったりしてました。

でも、そろそろそのパターンから抜け出す時期だよ、とトランスフォーメーションシンボルに言われたわけです。
なので、このシンボルを使い始めたところ・・・、
力を抜く時期と、投入する時期の見極めができるようになってきたのです。
それと、自分の時間を守る、他者からの要求を過度に受け容れない、という行動を取ることができるようになり、しかも、その際に罪悪感を持たなくなったのです。

それで、気付いたのは、誰も私を犠牲にしようなんて思っていたわけではなく、私が自ら進んでやりすぎていたということでした。
それが分かったら、勝手な被害妄想のスパイラルからも抜け出すことができたのです。

こういう感じで、継続的にトランスフォーメーションシンボルを使ってワークしています♪
簡単で、しかも、確実にレッスンを与えてくれる素晴らしいワークツールです!




イングリット・アウアー「エンジェルトランスフォーメーションシンボル~霊的成長のための新しいエネルギー」

トランスフォーメーションシンボルの本&カードのセット。
スピリチュアルな成長に重点が置かれているので、時代意識の変化や、霊的成長、ライトボディとは何か等々の情報が書かれています。
非常に丁寧で詳細な各シンボルの説明もあり、49のエンジェルシンボルなどに比べると、ぐっとスピリチュアルな学びにフォーカスした内容になっています。

オラクルカードとして使うよりも、セルフワークのツールとして使うという色彩の強いシンボルセットです。
ライトボディに興味のある人、自分の霊的成長に関心のある人は、買っても損はない内容です。
ただしドイツ語!なので、せめてこれも英語が出てくれれば・・・と思っています!

Heilende Engel-Transformationssymbole mit Symbolkarten. Neue Energien fuer Ihre spirituelle WeiterentwicklungHeilende Engel-Transformationssymbole mit Symbolkarten. Neue Energien fuer Ihre spirituelle Weiterentwicklung
(2006)
Ingrid Auer

商品詳細を見る

テーマ : オラクルカード
ジャンル : 心と身体

プロフィール

高橋ともえ

Author:高橋ともえ
2012年1月末に発売された『ヒーリングエンジェルシンボル』の翻訳者・高橋ともえです。

ヨーロッパのドイツ語圏で10年以上にわたって大ベストセラーになっている、イングリット・アウアー(Ingrid Auer)さんのエンジェルシンボルの日本での普及のために、使い方の紹介やワークショップのお知らせなどを行っていきます。

にほんブログ村 健康ブログ セルフケアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ エンジェルセラピーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村

リンク
メルマガ
イングリット・アウアー エンジェル&マスターシンボルに関する日本向け最新の情報を発信するメルマガです。登録は無料です♪
【無料メール講座】エンジェルグリーフワーク
エンジェルグリーフワーク~喪の悲しみを癒し、変容するために・・・
登録  解除
メールアドレス(必須)
名前(必須)
エンジェルシンボル掲示板
エンジェルシンボルの使用者の方の交流のための掲示板です! エンジェルシンボルを使用したワークやイベントに限り商用宣伝も可能です。
検索フォーム
Amazonへのリンク
Amazonで買えるイングリット・アウアーのカード&本です!
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。